FC2ブログ
無実の始人
百合ん百合んな小説サイトwメインはリリカルなのは  苦手な方は華麗にターン
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
君がいて 0話
レポートの期限近いなぁ。やべぇなぁ。
まぁ、そう思うだけでなにも行動に移さないという。(コラ

今日から続ける長編はですね、元ネタがございます。
ある掲示板に書き込んでであった話らしく、吉野はそれを某巨大動画サイトで動画にされてるのをみつけました。
んで、この話をなのフェでやろう、と思い至りまして…


そのままやったら絶対うまくいかないので、最初に設定をちょこちょこと説明させていただきます。
・なのはさんとフェイトさんはミッドチルダの方で結婚しました。同性婚です。
・機動六課より前の話です
この二つだけです。






それでは、追記からどうぞ
********
君がいて 0話
********




あなたは、笑ってたよね?
私がダイエットのために甘いものを避けてると、頬杖をついてニヤニヤとして・・・
それで私は、こっち見ないでよー。って、怒るんだ。

あなたは、ごめんねって言ったよね?
ちょっとしたことで、ケンカしそうになると必ず先に謝るの。
いつもなのはとは笑っていたいから今日はこれまでって。

あなたは何も言わなかったよね?
私たち二人の住む家を買うためにお小遣い減らしても
わかったよ、なんて。
欲しいものもあるだろうに、我慢してくれて。

あなたは怒らなかったよね?
私が寝坊して、やるはずだった洗濯物をあなたがしてくれた時
「いつもやってくれてるから」
そう、微笑んでいうの。
昨日も、帰ってきたのが二時すぎで疲れてるはずなのに。

あなたは、さびしそうだったよね?
私たちに子供ができないのは当たり前なのに
私が女じゃなければって
私に隠れて泣いてたのも知ってる。

あなたは優しかったよね?
私が倒れるといつもお仕事休んでまで私の看病してくれて。
でも、自分が体調悪い時は休んでくれないの。
私が、無理やりベットに寝かしつけようとしても制服なんて着ちゃって。




今日もあなたはどこかの空で金色に光っているんだよね?
一人ぼっちの小さな光りを、こっちだよって導いてるんじゃないかな。
本当にそうなら笑ってしまう。
私達を置いていってしまったのに。



あなたにもう一度会いたいです。









スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 無実の始人. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。