FC2ブログ
無実の始人
百合ん百合んな小説サイトwメインはリリカルなのは  苦手な方は華麗にターン
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あなたを探しに 14話
本当に遅くなってすいません><
旅行行ったり、即売会いったり、メイドさんにオムライスでお絵かきしてもらったり…(関係ないww
なんかいろいろしてました!オムライス、おいしかったです!(だから、関係ないww

****************


そこにあるもの





追記より、「あなたを探しに14話」です♪




***********************
あなたを探しに 14話
***********************




フェイトとの電話が終わってひといき。シンと澄みわたるようなこの部屋の空気に熱っぽい息を吐く。
徐々に暖房も入ってないこの部屋で、頬が熱く感じられるようになってきた。ついで、耳もだ。
心臓が弾けてしまいそうに、鼓動で胸が震える。

(ど、どうしよう…みちゃった…)

そっと、先ほどの電話の最中に開けてしまった引出しを再度引いてみる。
当たり前のことではあるが、それは先ほどと同じ場所で佇み、なのはの背から漏れててきた月の光を受けて、ボゥっと浮き上がっていた。

それをみてまたなのははため息をつく。
泣きたいような、絶望してしまったような…どちらともいえない、その吐息。
なにか得体のしれない感情が押し寄せてきて、なのはは思わず息を止めてしまった。泣かないために。


この気持ちのことをなんというのかわからなかった。
苦しい、イヤだ、辛い…
今の感情に適格な言葉達を合わせて、大雑把にまとめてしまった言葉…それは「哀しい」だ。

そして思う。

彼女がこれをはめている姿を。
楽しそうに寄り添い歩く、彼女と見知らぬ男の姿を。
そう、そこにあったのは、四角い指輪ケースであった。





いつの間にか雫が床に落ちていた。ぽつんぽつん、とフローリングの足もとに涙が落ちてゆく。
我慢することなどできなかったのだ。それを拭うこともできなかったのだ。
だから、涙は顎を伝っておちてゆく。大粒の雨がその床だけにふりそそぐ。

(フェイトちゃん…一緒にいれなくなるのは嫌だよ…)

きっと、この指輪は誰かからもらったものであろう。
同僚か?上司か?それとも部下からか?
けど、誰であろうと彼女のとなりにいてほしくない。誰よりもそばに立っていたいと思ってるのは…


(この私だ…っ)


しっかりと立っていることもできなくなって、その抽斗のふちを抱くようにしてへたりこむ。先ほど落ちてった涙がちょうど膝にあたって、少し冷たかった。





誰にも彼女を取られたくない…と思うのは独占欲の塊なのだとは思う。
だって、彼女は自分だけのために生まれてきたわけではないし、いろんな人に必要とされている。仕事は当たり前のごとく恋愛だってきっとそうだ。
けど、自分は彼女のために生きていきたいと思う。自分自身が他の人のために、こんなキレイなようで醜い感情を持つなんて考えられない。この前の夜に強くそう思ったのだ。

でも、それは本当に両方が思っていたことだったのか。自分の気持ちが暴走しすぎて、彼女の気持ちをおいてけぼりにしてやいないか?
いつか見た漫画で、自分の気持ちが強すぎて周りを見れなかったために破局した…そんな話を見たことがある。


そして、この指輪。


自分以外の人からプロポーズされて、こんなふうに大切にしているということは…
きっと彼女自身もその人のことをよく思っているのだろう。

だって

昔、彼女と自分が友達になった証しとして交換したと説明された、いまでもとてもとても大切にしているというリボンが一緒にこれは入っているのだ。





「フェイトちゃ…ん」
澄んだ空気に嗚咽をもらす。
自分が彼女の気持ちを無視していただろうことに対して、謝罪の気持ちをこめて。
(ホント…ダメだ…私)

ぽつん ぽつん

また涙は流れていく。

いつか、この指輪をはめている彼女を祝わなければいけないという日がくるのなら…せめて今だけ泣かせてほしい。




と、ふとこの暗い部屋の中に光が差し込んだ。廊下の電気がこの箱の中に入って来たのだ。
なのはは慌てて涙のぬぐった。
「ママ…?」
入口で、ドアから少しだけ体を乗り出すようにヴィヴィオが立っていた。
「どうして泣いてるの?」
月影に照らされたなのはの顔を見てなのか、ヴィヴィオは母のとなりへと駆け寄る。その顔には心配そうな顔が張り付いていた。
しかし、その顔もなのはの手元を覗き込んですぐに理解へと変わる。黙って俯き、しばらく沈黙が二人を支配した。

それを破るのは、ヴィヴィオの動作。

ピンクのリボンと一緒に、その指輪を掴んでつかつかとゴミ箱の方へ歩いていってしまったのだ。
「まってヴィヴィオっ!ダメだよ!」
でも、そんなヴィヴィオをなのはは追いついてやめさせることができなかった。
「でも!…私達に内緒っていうのはヒドイよ。だって」
目を横に流して、照れたように言う。



「もぅ、3人で家族じゃない…」



その言葉になのはも黙りこんでしまった。
ヴィヴィオは、ゴミ箱の真上でリボンと箱を握りしめ、体をこわばらせていた。


「で、これを送りつけたの誰だったの?」
「そ、それは…確認してないけど…」
言った瞬間、弾かれたようにヴィヴィオはその箱を開けた。プライバシー…なんて言おうとした頃にはもう遅い。
娘は指輪を取り出し、窓からの月の光で指輪の内側の文字を覗き込んでいた。








「…あはは!なんだ!あはははは」











急に壊れたかのように笑いだすヴィヴィオ。おかしくなってしまった彼女に、なのはは不安を感じた。
「いったい誰だったの?!ヴィヴィオ、教えて」
力のこもらなかったその足を奮いたたせて、ヴィヴィオのそばに寄る。
「だって、なのはママ!あはは!」
今度は腹を抱えて笑いだしてしまった。イタイ、フッキンイタイと泣き笑っている。
その手から指輪だけを取り上げると、指輪を掲げてその裏の文字を見てみた。








fate to nanoha












ヴィヴィオと一緒に笑ってしまった。















*****************
つまりあれです。

何事も確認は大切ですね☆
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

水面の月 | URL | 2009/02/08(日) 01:34 [EDIT]
確認は大切ですねw
途中まで嫌な雰囲気があり、BADか、BADに行くのか?と思っていましたが、そうはならなくてほっとしました。

というか、ヴィヴィオの行動力が凄かった^^;
即ゴミ箱いきって・・・

さて、図らずもなのはさんに渡ってしまった指輪。
フェイトさんはこの事知ったらどんな顔するんでしょうか?

次回も楽しみにしてます^^
ではではー
● なのはさんったら♪
魔ぎゅなむ | URL | 2009/02/08(日) 19:10 [EDIT]
 もう、はやとちりさんなんだから♪(キショい
 しかし、これでようやくエンゲージなリングがなのはさんの手中に。……手中というと、なんだか、謀略的な感じがするのはどうしてなんでしょうね。
 まぁ、それはさておき。
 ヴィヴィオ。なんてナイスな行動を。ゴミ箱に持って行くというのがとてもナイスです。
 うん、やっぱり、ヴィヴィオもわかっているんでしょうね。
 「フェイトさん=パパン」という公式を。うん、最高です。
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。
 P.S.吉野さんの本、eminさんからしかと、受け取りました~。
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/02/09(月) 10:27 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

吉野 | URL | 2009/02/10(火) 11:28 [EDIT]
>水面の月様♪
確認は最後まで怠ってはいけませんよねww
今回はどう嫌なムードでひっぱっておいて、最後落とすのかが重要でしたのでwww

ヴィヴィオは子どもゆえに、「イヤなものはイヤ」で行動してくれた…ものかも!?
べ、べつに書いてる最中にこれはやり過ぎたかもなんて思ry

意図せずに、隠してたプレゼントが見つかってしまうと、やはり現実でも恥ずかしいものですよねw
きっとフェイトさんは(´◉◞౪◟◉)←みたいな顔をするとおry

素敵コメントありがとうございました♪


>まぎゅなむ様♪
サンクリお疲れ様ですw
全くデスヨネwwwwなのはさんったらwwww
やっと贈られるべき人にいきついた、エンゲージリングw12話分放置してましたしねw
確かに手中って、謀略的なイメージがありますよねwこれは最近三国志の話をしてたからでしょうかw
ヴィヴィオはー…すいませんwwちょっと、動かし過ぎた感がwwキャラが勝手に動いてしまったというかw
フェイトさんはパパです!!!中の人も認める公式ですよね!www
本を受け取ってもらえたようでよかったですw本当にサンクリお疲れ様でした^

素敵コメントありがとうございましたw


>あ~もう…様♪
おっちょこちょいな、なのはさんも可愛いですよね(殴
絶対恥ずかしくなって赤くなってますよwwwあの人はwwww
「も~、フェイトちゃん…」なんてw

ヴィヴィオ最強伝説ですねwwwwわかりますwww
でも、本当にたくましく育ったことで…(母親かw

フェイトさんはこれからどうなるでしょうかw

おぉ、イクス買われましたかw執事のオットーめっちゃいいですよね!ww(ハァハァ
エリオ君もかっこよくなっていて…それでいて優しいなんて…キャロは本当にナイスな選択をしたんですねwww
ゲンヤさんは6姉妹に慕われて…あっれ?ハーレム??・3・

素敵コメントありがとうございました~w

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 無実の始人. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。